メルカリ0円転売はリスクしかない【返金されず不要商品が残るだけ】

どうもタケです!

メルカリ0円転売ってリスクなくできて、稼げるって聞いたけど本当か知りたい。

そんな疑問についてお答えします。

この記事を書いている僕は、物販プレイヤー歴8年で2年で年商1億程の事業を作った実績があるので参考になると思います。

メルカリ0円転売とは?

メルカリ0円転売は、Amazonで販売されている商品にレビューしたあと、購入代金が返金され届いた商品をメルカリ、ヤフオクで販売する方法になります。

レビュー依頼をしてくるセラーの商品には、イヤホンなど高額で売れる商品もあるので、メルカリで半値で出品したら売って稼げるというわけです。

 

0円転売のやり方

0円転売のやり方は次のとおりです。

①Facebookグループ、LINEグループに参加
②気になる商品を選ぶ
③投稿者と連絡
④Amazonで商品購入
⑤レビュー投稿
⑥PayPalで返金
Facebookグループ検索で、「Amazonレビュー」「0円転売」と検索すると、グループがたくさん出てきますので、参加依頼するだけでできます。
0円転売を推奨している人も、良くないと思っているのか、LINEグループで承認制にしてやっているところもあるほどです。

メルカリ、ヤフオクで0円転売商品を見つける方法

仕入れた商品がメルカリやヤフオクで売られているかを調べるには、オークファンを使って調べると落札相場を確認することができます。

ブランド名が付いているのでブランド名を消して商品名で検索するのがコツです。

メルカリ0円転売のリスク

メルカリ0円転売のリスクについて解説をしてきます。

リスク①返金されない
リスク②Amazonのアカウントリスク
リスク③不良品で売れないリスク

リスク①返金されない

商品を買ってレビューするんですが、返金されないリスクがあります。

実際に返金されないことでトラブルになってるケースも多くあります。

Facebookグループ内のコミュニティのほとんどは中国人なので、レビューしてもらったあとに返金されなくても、困ることがありません。
そのため、返金されなかった場合でも泣き寝入りするしかありません。

リスク②Amazonのアカウントリスク

Amazonの購入アカウントの問題です。当然、Amazon内でもこうした不正レビューの存在は知っているので、対策をしててAmazonの規約で禁止されています。

最悪の展開は、購入者のアマゾンアカウントが規約に違反して、解約になってしまうこともあります。

Amazonは買い物だけではなく、映画や音楽も見れます。海外ではAmazonアカウントを使って、無人コンビニで買い物ができ、精算はAmazonアカウントに請求ということもしています。

こうした便利なシステムを数年後には日本にも導入されるようになると思うので、そうしたときにAmazonアカウントがなかったときはかなり不便になると思います。
僕自身、Amazonでしか買い物しないので、使えなかったときの不便さは半端ないです。

リスク③不良品で売れないリスク

レビューを入れた商品が不良品の場合、当然ですが売ることが出来ません。
もしレビューしたけど返金もしてもらえなかったら、Amazonでは30日間は無条件で商品を返品できるので、購入履歴から返品しましょう。

0円転売の違法の可能性

0円転売は不当景品類及び不当表示防止法(景品表示法)に違反している可能性があります。

商品・サービスの品質や価格についての情報は、消費者が商品・サービスを選択する際の重要な判断材料であり、消費者に正しく伝わる必要があります。ところが、商品・サービスの品質や価格について、実際よりも著しく優良又は有利であると見せかける表示が行われると、消費者の適正な商品選択を妨げられることになります。このため、景品表示法では、消費者に誤認される不当な表示を禁止しています。

レビューをしている人やレビューを依頼した側にも損害賠償請求になる可能性も近い将来あるかもしれません。
お金を稼ぐのは、スキルやテクニックなど学ばないと稼ぐのはむずかしいので、メルカリ0円転売のように楽して稼げるのはなかなか難しいですね。

メルカリ0円転売【合法バージョン】

無料で仕入れできて、稼ぐことができる方法について紹介したいと思います。

試供品、サンプル品

化粧品の試供品やサンプル品を転売する方法です。

メルカリでは化粧品がよく売れます。

メルカリでよく売れる商品はこちらの記事で紹介していますので参考にしてみてください。

 

ジモティーで仕入れ

地元に特化した掲示板になります。不要になった家具、家電を仕入れることができます。

ただし、不用品が無料というわけではありませんので、確認してから仕入れましょう。

 

自宅にある不用品を売る

自宅にある使わないものをとりあえず出してみると案外売れます。

友達の家や引っ越しする友達のところに行って、いらないものを譲ってもらったりしてもいいと思います。

 

本日は以上です。

 

■「ネット物販の教科書」プレゼント中!!

物販ビジネスで稼ぎたいけど、いまいちよくわからない、
売上や利益を思うように出せないなど悩んでいませんか?

本教材は、Amazon国内OEMで稼ぐ方法を書いています。

第0章 ネット物販の全体像
第一章 販売準備
第二章 商品発注の準備
第三章 商品リサーチ
第四章 商品を販売
第五章 商品をヒットさせる
特典 ノーリスクで資金を作る方法

など、70ページ以上にわたり徹底的に解説をしています。

こちらからプレゼント受け取ってください。

 

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事